Untitled Page

はじめに

建築が安全で美しくあるには、健全な「構造」計画が欠かせません。同様に人間が健康で美しくあるには、健全な「食」生活が欠かせません。そんなことで、職業柄(!?)、食と健康にも大いに興味があるので、ここでは「建もの」と「食もの」という2つのテーマを持ったダイアリーとしてみました。

「建もの」については、当事務所の作品や街で見かけた面白い建築など、構造を中心とした建築全般の話題について書きたいと思います。「食もの」については、健康を気遣った料理や旬の食材、近所の美味しいレストランなどをご紹介したいと思います。

先にお断りしておきますが、本業である「建もの」よりも「食もの」の方が断然、更新のピッチが早いと思います。あまりテーマを限定し過ぎず、気ままに書き綴りますので、お付き合い頂ければ幸いです。

2019年04月15日

構造設計スタッフ募集

小西泰孝建築構造設計では構造設計スタッフを募集しています。


20160226_boshu1.JPG


クライアント、建築家、デザイナー、施工者、メーカー、研究者など、建築に関わる多くの人々と対話を重ねながら、健全な建築構造を創り上げていくことを目指した構造設計事務所です。小さな住宅から大規模公共建築や海外プロジェクトまで、様々な規模・用途の建築物を扱っています。

また、代表の小西泰孝は、武蔵野美術大学造形学部建築学科教授を務めています。設計活動の他、国内外の大学・研究機関との連携、調査・研究活動など、幅広い活動を行っています。

●正スタッフ募集

<業務内容>
建築物の構造設計・監理業務、既存建築物の耐震改修設計・監理業務、各種構造物に関するコンサルタント業務

<募集人数>

2名

<応募資格>

(新卒 2019年卒)
2019年9月に建築系大学院の構造系専攻を修了見込みの方。

(新卒 2020年卒)
2020年4月または9月に建築系大学院の構造系専攻を修了見込みの方。

(中途)
建築系大学院の構造系専攻を修了した方、もしくは同等の実績がある方で、構造設計の実務経験がある方。

建築構造について強い関心をもっていることに加え、マッチングのイメージとして以下の方々の応募をお待ちしています。

・建築構造を通して社会に役立ちたい方
・コミュニケーションをとることが好きな方
・将来、独立を考えている方

<選考方法>

(新卒)
面接後、原則として、インターン・アルバイト期間を経て採用を決定。

(中途)
面接後、試用期間を経て採用を決定。

<応募期間>
本日より採用者決定まで。

<処遇>
事務所規程による

<勤務地>
東京都港区南青山

<問合せ先>
左下の事務所HPのリンクからお問合せ下さい

●アルバイト・インターン募集

<業務内容>
構造設計(図面作成、解析、計算書作成)の補助、構造模型作成など。いずれも進行中の実施プロジェクトに参画してもらいます。

<応募資格>
建築系高専・大学・大学院の構造系を専攻している学生、または構造に強い関心がある学生。

<選考方法>
面接の上、採用を決定。

<応募期間>
随時

<勤務期間>
相談に応じます(週数回での勤務、連続する1〜2週間での勤務など)

<処遇>
事務所規程による

<勤務地>
東京都港区南青山

<問合せ先>
左下の事務所HPのリンクからお問合せ下さい

当事務所の正スタッフの多くは、インターンやアルバイトで、事務所の仕事内容や雰囲気を知り、将来の自分の活動イメージを持って入所しています。


posted by KSE at 00:00

2019年01月01日

謹賀新年

新年おめでとうございます。

今年も小規模から大規模まで、国内外問わず、様々な構造デザインに挑んでいきますので、どうぞよろしくお願い致します。

このブログも、気ままに書き綴っていきたいと思いますので、1年間どうぞよろしくお願い致します。


20190101_osechi.JPG


今年最初の写真は、千駄ヶ谷のイタリアン「トラットリア マンジャペッシェ」の“イタリアンおせち2段重”です。実はここ何年か、毎年頼んでおり、家で作る和のおせちと一緒に楽しんでいます。年末の閉店後に一気に作って大晦日12/31に届けてくれます。新年を待たずに食べ始めてしまうこともしばしば(汗)。一品ずつ丁寧な解説(成分表示)が付いて安心。お奨めのおせちです。

本年もどうぞよろしくお願い致します。
posted by KSE at 00:00

2018年11月04日

四姐川菜@香港

香港の地下鉄銅鑼湾駅近くの四川料理「四姐川菜」。一昨年、香港大学建築学科でレクチャーをさせて頂いた時に教えてもらったお店で、また食べたくなって再訪。


20181104_hongkong1.JPG


絶対に外せないのは“重慶水煮魚”と“四川涼麵”。その他、日本でお馴染みのメニューもここで頂くとまた違った美味しさがあります。大人数でいろいろなお皿を頼むのがお奨め。(KY)
posted by KSE at 00:00

2018年10月24日

ハブモアカレー@表参道

久しぶりに事務所近所のお店をご紹介します。最近、ハマっている表参道駅のすぐ近くにある「ハブモアカレー(Have More Curry)」。

“本日のカレープレート”は、“チキンキーマカレー”と“ダルカレー”の他、本日の付け合わせ5品の中から2品を選びます。この日は、“バターナッツのインド風ポタージュ”と“ビーツデトロイトのココナツグレービー”をセレクト。


20181024_have more curry1.jpg


お奨めの食べ方として、先ずはそれぞれの味を楽しんで、最後にミックスして食べる方法がメニューに紹介されています。ターメリックライスの上に少しずつ載せてみました。


20181024_have more curry2.jpg


それをしっかり混ぜると、こんな風にドライカレーというより、リゾットっぽくなってとても美味。


20181024_have more curry3.jpg


とても体に優しいお奨めのカレーです。(KY)
posted by KSE at 00:00

2018年10月19日

北京餃子@仙台

仙台(の学生)で、知らない人はいないフォーラス地下の「北京餃子」。かなり久しぶりの訪問で、いつの間にかお店が綺麗に改装されたり、メニューからソース焼きそばがなくなっていなり、さまざまな変化が。

“広東焼きそば”は、“5/8盛り”という昔はなかった小盛メニューができていましたが、勿論、普通盛をオーダー(←と言っても通常の大盛以上の特大)。


20181019_Beijing1.jpg


余裕で完食。 (KY)
posted by KSE at 00:00