建ものと食もの
Untitled Page

はじめに

建築が安全で美しくあるには、健全な「構造」計画が欠かせません。同様に人間が健康で美しくあるには、健全な「食」生活が欠かせません。そんなことで、職業柄(!?)、食と健康にも大いに興味があるので、ここでは「建もの」と「食もの」という2つのテーマを持ったダイアリーとしてみました。

「建もの」については、当事務所の作品や街で見かけた面白い建築など、構造を中心とした建築全般の話題について書きたいと思います。「食もの」については、健康を気遣った料理や旬の食材、近所の美味しいレストランなどをご紹介したいと思います。

先にお断りしておきますが、本業である「建もの」よりも「食もの」の方が断然、更新のピッチが早いと思います。あまりテーマを限定し過ぎず、気ままに書き綴りますので、お付き合い頂ければ幸いです。

2023年10月02日

改組のお知らせ

この度、小西泰孝建築構造設計を改組し、本日付で株式会社小西建築構造設計を設立いたしました。今後は、構造コンサルティング業務を中心に、さらに発展したかたちでさまざまなことに取り組んで参りたいと考えておりますので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

このブログを始めてかれこれ17年になりますが、これを機に一旦、閉じさせて頂きたいと思います。この間、このブログの「建もの」「食もの」で紹介した場所へ実際に足を運んで、より新しい情報を提供して下さったり、また、かなり前に紹介したB級グルメが後にブレイクしたのを機にテレビ局から取材申込があったり、いろいろな反響がありました。

このブログは、しばらくはこのまま残しておきたいと思います。機会があればまた違うかたちで、「建もの」や「食もの」について、新たに発信をしていければと思います。

長きに渡りお付き合い頂き、誠にありがとうございました。皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。(KY)

20231002_kse1.jpg
posted by KSE at 00:00

2023年03月19日

構造スタッフ募集

<スタッフの募集は終了しました(2023.05.31)>

小西泰孝建築構造設計では構造設計スタッフを募集しています。

クライアント、建築家、デザイナー、施工者、メーカー、研究者など、建築に関わる多くの人々と対話を重ねながら、安全で豊かな建築構造を創り上げていくことを目指した構造設計事務所です。小さな住宅から大規模公共建築や海外プロジェクトまで、さまざまな規模・用途の建築物を扱っています。

各プロジェクトには担当スタッフが割り当てられ、そのスタッフを中心に全員で議論を重ねながら設計を進めていくことを特徴としています。事務所設立以来、スタッフは原則、5名以内とし、全てのプロジェクトを全てのスタッフが共有して、構造設計を進めています。そのプロジェクトの方向性、課題、問題点を常に所内全体で共有することで、密度の高い、継続性がある構造設計を行うことを目指しています。

現在は、場所を選ばない働き方を模索し、ビジネスチャットとオンラインミーティングにより、少人数ならではの綿密なコミュニケーションとチームワークでプロジェクトを進めています。

●スタッフ募集

<業務内容>
建築物の構造設計・監理業務、既存建築物の耐震改修設計・監理業務、各種構造物に関するコンサルタント業務

<募集人数>
1名

<応募資格>
1)2023年9月または2024年3月に大学院の構造系専攻を修了見込みの方。
2)1と同等のキャリアをお持ちの方

構造について強い関心をもっていることに加え、建築を通じて社会に役立ちたい思いが強い方、コミュニケーションをとることが好きな方(対面、オンライン共)、将来独立を考えている方の応募をお待ちしています。

<応募方法>
事務所WEBサイトのメールアドレスへ履歴書(形式自由)を添えて、応募希望の旨をお知らせ下さい。数日中に返信をいたします。返信がない場合はお手数ですが、お電話でお問合せ下さい。

<選考方法>
面接後、原則として、インターン・アルバイト期間を経て採用を決定。

<応募期間>
採用者決定まで

<処遇>

給 与:事務所規程による(月額26万円〜)
賞 与:年2回
昇 給:年1回
手 当:通勤手当、資格手当、在宅勤務手当、家族手当、特別手当等
休日休暇:原則として、土・日、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、GW休暇、ワークライフバランス休暇、特別休暇等
福利厚生:健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険等

<勤務地>
東京都港区南青山及び在宅勤務

<問合せ先>
事務所WEBサイトのメールアドレスへお問合せ下さい

●アルバイト・インターン募集

<業務内容>
構造設計(図面作成、解析、計算書作成)の補助、構造模型作成など。いずれも進行中の実施プロジェクトに参画してもらいます。

<応募資格>
高専・大学・大学院の構造系を専攻している学生、または建築構造に強い関心がある学生。

<選考方法>
面接の上、採用を決定。

<応募期間>
随時

<勤務期間>
相談に応じます(週数回での勤務、連続する1〜2週間での勤務など)

<処遇>
事務所規程による

<勤務地>
東京都港区南青山

<問合せ先>
事務所WEBサイトのメールアドレスへお問合せ下さい

当事務所のスタッフのほとんどは、インターンやアルバイトで、事務所の仕事内容や雰囲気を知り、将来の自分の活動イメージを持って入所しています。


20230319_bosyu1.jpg
posted by KSE at 00:00

2023年01月03日

謹賀新年

新年おめでとうございます。

2020年3月にスタートしたテレワークはまもなく3年になりますが、効率が良いオンラインによる打合せの導入や、これまで以上に密になった所内コミュニケーションによって、設計スタイルが明らかにプラスに転じたように感じています。

今年も皆様に喜んで頂けるよう<建築をより美しく、より豊かにする「構造」を考える>1年にしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

20230103_zuwaigani1.jpg

今年最初の写真は、冬の北陸の定番・ズワイガニです。建設コスト同様、カニの高騰も驚くほどですが、北陸・金沢のお正月の食卓を華やかにしてくれるのは、やはりズワイガニです。(KY)
posted by KSE at 00:00

2022年08月30日

名護市庁舎@沖縄

プライベートでもビジネスでも、沖縄へはしばしば行きますが、沖縄本島へ行く時は、かなりの確率で名護市庁舎に足を運びます。

壁面に並んでいたシーサーが撤去されて久しい現在の名護市庁舎。

20220830_nago1.jpg

今年6月には「名護市庁舎等更新検討に関する基礎調査業務委託に係る公募型プロポーザル」が実施され、今後の存続についての検討が始まった模様。これを機にOffice Bungaの宮沢洋さんが渾身のイラストを描かれ、しかも著作権フリーで使用して良いとのことなので、お言葉に甘えて、掲載をさせて頂きます。

20220830_nago2.jpg
20220830_nago3.jpg

コンクリートの経年劣化はありますが、何度でも足を運びたくなる建築なので、良いかたちで更新検討が行われて欲しいものです。(KY)
posted by KSE at 00:00

2022年04月24日

カキツバタ@根津美術館

事務所のすぐ目の前に根津美術館の庭園があります。本日、カキツバタが見頃です。

20220424_kakitsubata1.jpg

毎年、この時期に公開される尾形光琳による「燕子花図屏風」は、5月15日(日)までですので、お見逃しなく。(KY)
posted by KSE at 00:00