2014年01月19日

朝食@金沢

大学での講義のため金沢へ。2日間の集中講義のため実家に宿泊。朝食のメニューは、この季節の金沢らしいラインナップです。

20140119_chosyoku1.jpg

“加賀まるいもの”(左上)は、石川県根上町産。非常に粘りが強く、すりおろした後にだしで薄めないと、お箸でひとすくいできてしまうほど。とろろで頂くのが一番です。“大根寿司”(中央上)は、大根とニシンを麹で漬けた漬物です。かぶら寿司と並びこの季節の金沢の食卓に欠かせません。お刺身は日本海の真鱈を使った“鱈の子付け”(中央)です。鱈の真子を煎りつけてサラサラにしてお刺身にまぶして頂きます。

冬の金沢は食材が豊富で朝から楽しめます。(KY)
posted by KSE at 00:00