2010年11月12日

稲田屋@福山

現場検査のため広島県福山市に出張。昼食は大正時代に創業したという大衆食堂「稲田屋」へ。大衆食堂と言っても色々なメニューがある訳ではなく、メインは牛肉、、、というか牛丼です。肉うどんや肉玉丼もありますが、王道は“どんぶり!”と言えば出てくる牛丼です。

20101112_inadaya1.JPG

最近はすっかり牛丼=ファーストフードというイメージになっていましたが、ここで味わえるのは、懐かしさを感じるしっかり味付けし、具(牛肉、玉ねぎ、ごぼう、長ネギ)がたくさん入った牛丼です。

20101112_inadaya2.JPG

一緒に食べるのは関東煮と呼ばれるホルモン煮込です。こちらも看板メニュー。見た目のほど味は濃くなく、何本でも食べれそう。門前仲町にある“大阪屋”の煮込を思い出しました(大阪屋もしばらく行っていない)。

20101112_inadaya3.JPG

“どんぶり”と“くし”と言って注文するのがツウだそうです。昼からビンビールと一緒に楽しみたいお店です。(KY)
posted by KSE at 00:00

2010年11月09日

つば甚@金沢

金沢の料亭「つば甚」で昼食。今日の一番は“のど黒の朴葉包み焼”でした。脂がたっぷりのって、朴葉の中に旨味が凝縮されています。

20101107_tsubajin1.JPG

20101107_tsubajin2.JPG

「つば甚」は創業1752年の老舗。今回通してもらった“月の間”には、かつて伊藤博文も訪れており、ここでの味ともてなし、それに川風を感じながら月見できる抜群の眺望を愛し“風光第一楼”の揮毫を残しています。

20101107_tsubajin3.JPG

料亭=接待というイメージがありますが、金沢の料亭はもっと身近なもの。勿論、接待でも使いますが、家族や友人と楽しむことも良くあります。一見でもあたたかく迎えてもらえますので、どなたでも安心して利用できます。(KY)
posted by KSE at 00:00

2010年11月08日

いの字@金沢

実家の近所の回転寿司「いの字」へ。観光客にも人気のお店です。

単に安いだけでなく、当たり前のように美味しいのが、金沢の回転寿司。マグロやイクラなどの人気メニューは勿論、金沢近郊でとれる豊富な近海物を楽しめるのが良いところ。

カワハギは肝付きで。ブリは勿論、天然。いずれも石川産です。

20101108_inoji1.JPG

カマスも石川産。

20101108_inoji2.JPG

お皿の色で値段が異なり、100円から高いもので500円位です。

20101108_inoji3.JPG

ちなみにお皿が流れるお馴染みのコンベアは、ほとんどが石川県で製造されています。

お奨めの金沢グルメです。(KY)
posted by KSE at 00:00

2010年11月07日

金沢カレー@金沢

最近は東京でも“金沢カレー”を食べられるようになりましたが、久々に出張の際、本場・金沢で頂きました。金沢カレーは前にも紹介しましたが、金沢では古くからあるタイプのカレーで、これを金沢カレーと呼ぶようになったのはゴーゴーカレーが全国にお店を出したり、あるいはテレビでB級グルメとして紹介されるようになったごく最近のことです。金沢で育った私にとっては小さな頃から慣れ親しんだカレーです。

そんなことで久しぶりに本場の味を楽しもうと“チャンピオンカレー”の本店へ行ってみました。どでかい看板が目印です(本当にでかい)。

20101107_kanazawa1.JPG

チャンピオンは私が小さな頃からあって、金沢ではかなりメジャーなお店ですが、実は行くのは今回初めてです。Lカツカレー(大きめカツカレーの中盛)をオーダー。ソースはやや黄色めで濃厚に仕上がっています。とても美味しいのですが、私が小さな頃から食べ慣れているカレーとはちょっと違った感じ。

20101107_kanazawa2.JPG

そんなことで翌日は昔懐かしい味を求め“ターバンカレー”の本店へ。ここは中学生の頃から通っているお店で、以前は香林坊の裏手にあったのですが、今は広坂に移転して金沢21美術館から数百メートルの立地です。

20101107_kanazawa3.JPG

いつもながらロースカツカレーの中盛をオーダー。東京でゴーゴーカレーを食べ慣れていましたが、ゴーゴーカレーに比べるとソースはもう少しサラッとしていて口当たりがすっきりしています。思い出しました!、、、昔懐かしい味を。

20101107_kanazawa4.JPG

フォークではなく先割れスプーンで食べるスタイルに変わっていました(5年前に移転した際に変えたそうです)。昔はカツの厚さも選べて、ジャンカツ(薄いカツ/ご飯中盛)とかビッグダブル(厚口カツ/ご飯大盛)など、初めてお店に入った人には分からないような用語でオーダーしておりました。ちなみにゴーゴーカレーの創業者は、ここターバンカレー本店で働いていたということですので、味が近いはずです。

おまけですが、その翌日もカツカレー、、、。前にも紹介した実家の近所にある大衆食堂“お多福”のカツカレーです。金沢カレーとは全く異なるジャンルですが、うどん出汁で作った和のカレーは懐かしさ満点。

20101107_kanazawa5.JPG

普段はこんなにカツカレーが毎日続くことはありませんが(←完全にカロリーオーバー)、折角なので懐かしいカレーの味を全て制覇してみました。お奨めの金沢グルメです。(KY)
posted by KSE at 00:00

2010年10月22日

朝食@帝国ホテル

帝国ホテル内のフレンチ「レ・セゾン」でパワーブレックファースト。ミシュラン星付きレストランで朝食を楽しめるのも、ホテル内レストランならでは。朝から激論する外国人ビジネスマン、ゆっくり朝食を楽しむ老夫婦など、様々なシチュエーションで利用されています。

アメリカンブレックファーストをオーダー。内容はコーヒー→フレッシュジュース→トースト→卵料理&付け合せ、というアメリカンの王道を行くラインナップ。レ・セゾンというよりは帝国の伝統を感じさせる大変オーソドックスなアメリカンです。

20101022_teikoku1.JPG

それにしても帝国のロビーは朝から活気があります。ロビーの賑やかさはホテル全体の活気のバロメータと良くいいますが、このあたりが帝国の底力なのでしょう。(KY)
posted by KSE at 00:00