2009年04月15日

初カツオの二杯酢

ちょっと早いですが、初カツオを頂きました。

カツオの旬は年2回。春に黒潮に乗ってイワシを食べながら太平洋岸を北上する“初カツオ(上りカツオ)”とそこから秋に南下してくる“戻りカツオ”です。初カツオはさっぱり、戻りカツオはエサをたっぷり食べていて脂が乗っています。それぞれの美味しさがありますが、個人的にはさっぱりとした初カツオが好みです。

ニンニクやショウガをたっぷりかけて楽しむのもよいですが、今日は身がさっぱりとした初カツオを、さらにさっぱりと楽しむことにしました。

土佐酢をかけたシンプルな酢の物風、、、題して“初カツオの二杯酢”です。

20090415_katsuo1.JPG

カツオは綺麗な赤色のものを節で買い、強火の直火であぶり皮下脂肪を飛ばします。土佐酢は、米酢、醤油、酒、だし、砂糖、削り節少々をブレンド。だしは、カツオと日高昆布でとったものを使っています。トッピングはネギとゴマだけのシンプルなもの。

これから暑くなった時にお奨めのさっぱりメニューです。(KY)
posted by KSE at 22:30

2009年04月14日

ガトーショコラ

知人がお土産を持って事務所に来てくれました。買って来てくれたのは事務所から目と鼻の先にあるカフェのガトーショコラです。しかし、そのカフェ、普通はテイクアウトはやっていないのです。それを強引にお願いしてテイクアウトさせてもらったとか、、、、。我々にとってはあまりにも近すぎるカフェで、実は1度もそこのケーキを食べたことがありませんでした。

20090414_cake1.JPG

ずっしりとしたチョコレートの重みがありながらも、口に入るととても滑らか。ほど良い甘さでカカオの風味を良く感じられます。かなり好みのガトーショコラです。クリームとの相性も抜群。

思いがけない灯台下暗し的なセレクトで近所のスイーツを楽しませてもらいました。(KY)
posted by KSE at 23:13

2009年04月10日

BELLA VITA@新宿

建築家のとある御祝いのため、10名ほどでイタリアンレストランでパーティー。おめでたい席に呼んで頂けることは、とても嬉しいことですが、加えて、美味しい料理とワインを楽しみながら、、、となると嬉しさも倍増です。

お店は新宿御苑にほど近いOSTERIA「BELLA VITA」です。

<本日のメニュー>

*ANTIPASTI*

 富山ホタルイカのムース フレンチ魂な仕上げ
 カルネクルーダ 北海道仔牛とトリュフをふんだんに
 コッパロマーナ 山菜のサラータのせ

*PASTA*

 釧路タラバガニとソラマメのシャラテッリ
 自家製リコッタチーズ添え

*PESCE*

 宮城クロダイのヴァポーレ 那須高原の野菜と共に

*CARNE*

 岩手短角牛モモ肉のアロスト 赤身がおいしい

*PASTA*

 BELLA VITA チックなスパゲッティ

*DOLCI*

 力いっぱいの盛り合わせ

*CAFFE*

季節の素材が多く取り入れられていて嬉しくなります。最初のホタルイカのムースにやられました、、、、和のテイストも感じられる絶妙な口当たり。パスタはガッツリ2度登場。ワインは、料理に合わせてスパークリングから始まり、白ワイン2種、赤ワイン3種がサービスされました。

幹事さんの完璧なセッティングで大いに楽しませて頂きました。サプライズ有りの料理は行ってみてのお楽しみ、、、ということで、今日は初の写真無しの“食もの”ブログです。(KY)
posted by KSE at 23:59

2009年04月04日

JJ@東京ミッドタウン

数年前まで青山のスパイラルの横に「Joel」というフレンチのお店がありました。ポール・ボキューズの右腕だったジョエル・ブリュアン氏が1980年にオープンしたお店です。佐々木事務所に勤めていた頃、良く前を通っていたのですが、ブリアン氏がお店の前で通りを行き交う人々を眺めている姿を良く目にしました。素晴らしく笑顔のいいおじさん!(失礼)という感じで、常々1度お店に入ってみたいと思っていたものの、大学院を出たばかりの自分には到底手の届かない高級店でした。

そんな「Joel」が2007年の東京ミッドタウンのオープンを機に、27年続いた青山のお店を閉め、店名も新たに再オープンしました。東京ミッドタウン2階にある「キュイジーヌ・フランセーズJJ」です。“JJ”はJoelのJとJaponのJからとったそうです。

ランチコースを魚料理からご紹介します。“真鯛と小海老のムース パイ包み焼き グリーンピースのピューレとソースアメリケーヌ”です。濃すぎないアメリケーヌソースがさっぱりとした白身のムースに良く馴染みます。

20080404_JJ1.JPG

メインの“牛バラ肉と春野菜のポトフ 牛スネ肉のキャベツ包み添え ハーブマスタード”です。お腹に優しいあっさりとしたメインディッシュ。ハーブマスタード添えですが、スープの味がしっかりしているので、そのままでも美味しく頂けます。

20080404_JJ2.JPG

デザートは“苺のミルフィーユ”。その後に小菓子が続きます。

20080404_JJ3.JPG

20080404_JJ4.JPG

お店にいる間、ジョエル・ブリュアン氏が何度か店内を回っていました。久しぶりにお目にかかりましたが、来日35年を越え、益々お元気そう。オーソドックスなフレンチを本格的に頂きたい時にお奨めのお店です。(KY)
posted by KSE at 23:11

2009年04月01日

一八(ひとは)@八ヶ岳

現場監理のため八ヶ岳へ。その途中、中央道諏訪南ICのすぐ近くにある「手打ちそば一八(ひとは) 」で腹ごしらえ。通り沿いですが、そぱ屋さんっぽくないプレファブの店構えで、うっかりすると見過ごしてしまいそうです。

20090401_hitoha1.JPG

そばは、そば粉100%の十割そばと、つなぎ粉を20%入れた二八そばの2種類が用意されています。写真は十割そばの大盛です。

20090401_hitoha2.JPG

地元である八ヶ岳山麓産玄そばを使用。殻を全て取り除き、石臼挽きしています。細麺でのど越し良く、しっかりとした食感です。わさびは長野県安曇野産の本わさび。

野菜天ぷらを付けてみました。

20090401_hitoha3.JPG

この界隈には多くのそば屋さんがあります。美味しくそばを食べるために必要な食材が揃い、集まるべくして集まっているわけです。まだ何度か来る予定なので、いろいろなお店にトライしてみたいと思います。(KY)
posted by KSE at 23:10