2008年04月16日

HATTORI SECOND@神宮前

事務所のすぐ裏にあり、最近良くランチに行く八丈島料理「HATTORI SECOND」。今の事務所に引越して2年以上経つものの、これまで行ったことがなかったのですが、ここにきて週一ペースで通っています。

お奨めは日替定食。ご飯、味噌汁におかずが2品、それに小鉢が3個ほど付きます。定食は小鉢が1個付くだけでもお得感が高まりますが、それがお盆に乗り切らないほどの皿数となると、幸せこの上無しです。

この日のおかずは鯖の塩焼と鶏肉の玉子とじ。魚をメインとしたお店らしく小鉢はあら煮など。

20080416_hattori1.jpg

こんな日もあります、、、おかずは秋刀魚の塩焼と鶏の唐揚。漬物の下には茶碗蒸しが隠れています。

20080416_hattori2.jpg

ボリュームたっぷりのメニューですが、どれも程よい味付けで、最後まで美味しく頂くことができます。(KY)
posted by KSE at 23:11

2008年04月13日

ヴェンタリオ@マンダリンオリエンタル東京

日本橋三井タワーの2階にあるイタリアンダイニング「ヴェンタリオ」は、マンダリンオリエンタル東京のレストランのひとつで、ランチからディナーまで、ビュッフェスタイルで北イタリア料理の数々を楽しめます。このレストランは、4階まで吹き抜けになった開放的な大アトリウム空間になっており、テーブルのピッチも広く、ゆったりとした雰囲気で食事できます。

料理は、前菜、メイン、デザートの3つのゾーンに分かれて並べられています。前菜は有機野菜をふんだんに使った色鮮やかなサラダやオードブルが数十種類並びます。

20080413_ventaglio1.jpg

こちらはメインのひとつ、ローストビーフとミートローフ。シェフがその場で切り分けてくれます。

20080413_ventaglio2.jpg

デザートはティラミスが絶品でした。お馴染みのイタリアンデザートですが、美味しいティラミスに出会えると嬉しくなります。残念ながら写真を撮り損ねましたが、、、。ケーキの後は、サッパリとしたフルーツたっぷりのマチュドニアで〆。

20080413_ventaglio3.jpg

お奨めのイタリアンビュッフェです。(KY)

posted by KSE at 22:39

2008年04月12日

やきのすけ焼太郎@西麻布

今月、西麻布にオープンしたばかりの鉄板焼き「やきのすけ焼太郎」へ。インテリアは建築家・槻橋修さん。大きな焼鉄板とテーブル席・カウンター席がコンパクトに並べられたスッキリとした空間です。お店はビルの7階にあるのですが、大きなガラス窓からは六本木の夜景や東京タワーを一望できます。この界隈だとかなり高層からでないと夜景を楽しめないのですが、ここの立地は外苑西通をはさんで向かい側が青山墓地のため、高層建物が全くなく、この高さから広範囲の夜景を楽しむことができます。

内部空間は実際に足を運んで頂いて楽しんでもらうことにして、少しだけ料理をご紹介します。新鮮な魚介類やステーキからお好み焼まで、様々な鉄板焼料理を楽しめます。サイドメニューも豊富です。

先ずは焼野菜から。各席には全て保温用鉄板が設置されており、焼物は全てそこに並べられますので、最後まで暖かな状態で食べることができます。嬉しい心遣いです。

20080412_yakinosuke1.jpg

次はシラス焼。たっぷりとシラスが入った極薄お好み焼きというところでしょうか。

20080412_yakinosuke2.jpg

ワインの品揃えが豊富で、室内階段の側壁をうまく利用したワイン・ライブラリー(←と呼ぶそうです)に解説付きで綺麗に陳列されています。イスラエルのゴランハイツワインなど珍しい産地のものもチラホラ。階段を一段上がるごとにワインのお値段も上がる!?ようで、見ているだけでも楽しいスペースとなっています。(KY)
posted by KSE at 23:55

2008年04月09日

ビーフシチュー

子供の頃、とびきりのご馳走だったビーフシチュー。私にとってはこの年になっても昔と変わらず大のご馳走です。

洋食店で食べるのも楽しみですが、家庭で自分の好きなようにアレンジして作るのも良いものです。質のいい大ぶりの牛肉ブロックが手に入ったので、早速、下ごしらえ。最初に赤ワインやオリーブオイルに半日ほど漬け込むのがミソ。肉が柔らかくなり、味にコクがでます。鍋は圧力鍋を使います。

家庭で作るビーフシチューの楽しみと言えば、煮込めば煮込むほど、どんどんコクが出る味の変化。各段階でそれぞれの美味しさがあり甲乙付けがたいのですが、いつも待てずに早い段階に平らげてしまいます。

先ずは初日。どちらかと言うとスープ感覚で楽しめるのが最初の1〜2日間。各食材それぞれの食感を楽しみながら頂きます。

20080409_beef1.jpg

5日目になるとこんな感じです。水分が飛び、具もとろけて濃厚なシチューとなります。

20080409_beef3.jpg

名残惜しみつつ5日で完食。(KY)
posted by KSE at 22:32

2008年03月25日

千取寿司本店@金沢

金沢で県外の人にも地元の人にも支持されているお寿司屋さん「千取寿司本店」。金沢にはお寿司屋さんが沢山あってどこに行けば良いか分からない、、、という方にも是非お奨めしたいお店です。金沢では高級なほうになりますが、お店の方も大変気さくで、初めてでも気持ち良く楽しめると思います。

今回はテーブル席で頂きました。こちらが握り1.5人前です。金沢では火を入れたものや、〆たものは少なく、金沢港で水揚げされたものを中心とした新鮮な生のネタが並びます。

20080325_sentori2.jpg

お刺身や巻物が付いた盛合わせもあります。お酒を頂きながら、という方にはこちらがお奨めです。石川の美味しい日本酒も揃っています。

20080325_sentori1.jpg

お味は、、、文句なしです。(KY)
posted by KSE at 23:41