2007年03月31日

ホワイトアスパラガス

この時期になるとホワイトアスパラガスを使ったメニューが多く並びます。昨年は築地に買出しに行って北海道産のものを仕入れ、自宅で頂きました。さっと茹でてシンプルに塩・こしょうを振り、付け合せのポーチドエッグをくずしながら頂くと絶品です。旬の野菜の力強さを感じさせてくれます。

今年は一足早くフランス産(←多分)を頂く機会がありました。銀座「ベジェ ”アラン・デュカス” 東京」のランチの一品、「アスパラガスのスナッケ<キュイ・エ・クリュ」です。

20070331_アスパラ.JPG

ホワイトとグリーンの見事なコラボレーション。アスパラガスは、ホワイトもグリーンも品種は全く同じで、栽培方法が異なるだけですが、味も食感もそれぞれ特徴的で、2倍楽しめました。これから国産も多く出回るので楽しみです。(KY)
posted by KSE at 22:43

2007年03月25日

デビッド・デリ-DAVID'S DELI-@三田

三田「デビッド・デリ-DAVID DELI-」は、都内でも数少ないイスラエル料理のカフェレストランです。昨年まで事務所が白金高輪にあったので、開店当初から良く足を運んでいました。イスラエル料理と言ってもあまりピンと来ない方が多いかと思いますが、野菜や豆類の使ったメニューが多く、とてもヘルシーで、日本人の口にも良く合います。

今日頂いたのは、代表的料理ファラフェル(ひよこ豆をすり潰してコロッケ風に揚げたもの)、フムス(ひよこ豆のペースト)、ババガヌッシュ(ナスのペースト)、ターキー・シュニッツェル(七面鳥のフライ)、イスラエル産ピクルス、ピタ(パン)など。

20000325_david1.JPG

イスラエル出身のオーナーがほぼ毎日お店を訪れ、味をチェックしているそうで、どれも現地の味そのものです。ちなみに下の写真は、イスラエルを訪れた際、テルアビブ郊外のレストランで食べたものです。これらはスターターのサラダで、このあとに肉料理が続きます。このようにたっぷりの野菜を食べることができ、バランス良いメニューとなります。

20070325_david2.JPG

デビッド・デリは、駅からやや離れていることもあって、それほど混雑せず、ゆっくり食事が出来ます。1階がカフェで、2階がレストランになっています。どちらでも全てのメニューを頂けますが、しっかり食事をする場合は2階席がお奨めです。
posted by KSE at 23:38

2007年02月04日

高麗参鶏湯@大久保

ちょっと風邪気味かな、、、と思う時に食べると、確実に体調が回復するとても美味しい参鶏湯を出してくれるお店です。メニューは、参鶏湯以外はチヂミが2種類あるだけの参鶏湯専門店です。

20070204_sangetan1.jpg

ここのスープは、高麗人参などの漢方、クルミ、松の実、ヒマワリの種など約30種の材料を8時間以上しっかりと煮込んでいます。鶏肉は、生後1ヵ月の雄鶏を圧力釜で蒸して、丁寧に脂分を落とし、それをスープに入れてさらに煮込んでいます。ですので、決して油っぽくなく、サッパリした味わいです。

20070204_sangetan2.jpg

このように熱々で出てきます。これをオーナーの姜さんが、丁寧にほぐしてくれます。それからもうひとつ侮れないのが付け合せのキムチです。酸味が抑えられていて、非常に美味しいです。いつもお土産を買って帰っています。(KY)
posted by KSE at 20:04